人気ブログランキング |
『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)







exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2007年 08月 13日
Mont St-Michel
c0122685_113440.jpg
Nikon D200 18-200mmVR f8 1/60s ISO100

「早朝のMont St-Michel (モン・サン・ミッシェル)」
フランス行の最初の地。
夕方に入り、たった1泊だけの撮影。
今回はロケハンのスタンス。
大潮の満潮を狙って来たつもりだが・・・
近年は人工の参道のせいで永年の砂の堆積と潮の流れの変化で浮き島になりにくくなっている。
浮き人工参道に変更の計画が有るとか。
ここは車で1カ月は欲しい。
観光写真ではないものが撮れそう。
もう一度行きたい。

# by photoartplan | 2007-08-13 11:33 | 旅紀行 | Comments(0)


2007年 08月 12日
Hongkong
 
 
暑い日が続くと何故か、「夜の香港」を思い出す。
あのワクワクするような体感、また写真に残したい。
 
 
 
 
c0122685_11385462.jpg



 
 
Nikon D200 Nikkor 18-200mmVR
F4 1/8s ISO320
 
 
 
 
 

# by photoartplan | 2007-08-12 11:53 | 香港スケッチ | Comments(0)


2007年 08月 12日
お袋の味
c0122685_17432026.jpg愚息と彼女と私とでエビスビールをたらふく飲んだ後、夕食は愚息のリクエストでトンカツ。
(テーブルの上はビールの残骸も残っており若干見苦しい)

愚妻と二人きりの家庭では本当に久しぶりの揚げ物。
久しぶりに食べると旨い。
彼女も美味しいと食べてくれたけど、ただ生協の肉がいいのと、黒胡椒が効いているだけの事。

# by photoartplan | 2007-08-12 00:40 | カラーフォト | Comments(4)


2007年 08月 11日
Cafe de Flore
上の愚息が初めて彼女を連れて帰省した。
九州日仏学館での私の写真展に立ち寄って来てくれた。
コメント帳にも書き残してくれたようだ。

c0122685_16284278.jpg
可愛いお菓子の詰め合わせをおみやげにいただいた。
ケーキのブランドなど私は全く知らないので何気なく頂戴したのだが、後からしおりをよく見てみるとなんとそれはあの、パリの有名カフェである「Cafe de Flore」。
ケーキのブランドにもなっているなどとは露程も知らず。




c0122685_169171.jpgところでこのカフェは、このギャルソンが居る「Les Deux Magots」(レ・ドゥ・マゴ)のすぐそばに有り、どちらもパリ左岸を代表する、哲学・文学・芸術家達が集まったカフェなのだ。
「Les Deux Magots」の2階にボーヴォワールが住み、5階にサルトルが住んでいた。
彼女は公的な場合は「Les Deux Magots」を、プライベートは「Cafe de Flore」を、というように使い分けていたとの事。
パリのカフェはパリ人の応接間でもあるのでしょう。


カメラをさげた私をこのギャルソン(この方はムッシューとお呼びしたい)は、最もいい場所へ案内してくれた。
そして、「あ・うん」の呼吸、一瞬私の前で立ち止まってくれたのがこの写真。
たった2カットのみシャッターを切る事ができた。
私がパリを感じた、お気に入りのカット。
本当に存在感有る職人さんでした。

こんな事にも気づかって(パリの写真展つながり)、おみやげを用意してくれていたとは・・・

# by photoartplan | 2007-08-11 23:32 | パリ モノクロフォト | Comments(4)


2007年 08月 05日
GX100 スナックで



c0122685_18361473.jpg


GX100 f3.4 1.0s ISO100 NonFlash 24mm


大先輩と九州日仏学館で落合い、
私の写真展を観ていただいた。
で、その後ちょっとスナックに
行った時の写真がこれ。

ほーんとにGX100はいい。
24mmがいい。

ウエストレベル
(この場合は脇を締めたバストレベル)がいい。
更には手ぶれ補正が少しは効いているのか、
ブレにくい。
またウエストレベルは相手に脅威を与えにくい。

大先輩はやはりいい顔されている。
お人柄がにじみ出ている。

右端の横顔の方は、
2,3年程パリ近郊にホームステイしていた
某ホテルテナント花屋の某店長。
今度パリに一緒に行って、
ディープな穴場を
エスコートして頂く事になった。
(酒の上での話)





c0122685_1915122.jpg


GX100 f3.7 1.0s ISO100 NonFlash 28mm


この場合はカウンタートップ レベル。
上から簡単に覗ける事はひじょーに便利。
手ぶれなど心配無い。
被写体ブレだけを気を付けて。

今度、近々の内に彼女のお嬢さんが
歌手デビューされるとか。
今度写真撮らせて頂きたい。

# by photoartplan | 2007-08-05 19:10 | モノクロフォト | Comments(0)