人気ブログランキング |
『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)





exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2019年 02月 09日 ( 1 )



2019年 02月 09日
千年都市ハノイ ベト鉄撮影行(8)ロンビエン鉄橋(3)歩いて(1)
(前回から引用)
 
c0122685_22525865.jpg

紅河は②-->①に流れていて、⑤がロンビエン橋
①はチャンティエン橋、車専用の停車禁止の橋
②は河川敷、③はザーラム駅側の河畔レストラン
④はロンビエン駅

計画)
1)撮影ポイントとして、①~⑤の5ヶ所から狙う
2)撮影時間帯は・列車通過時刻・朝、夕刻とする
 
 
 
(前回から続く)

撮影ポイント⑤は、ロンビエン橋をもう一度歩い
て、というもの。しかも朝のうちに紅河まで渡る。

主旨は、ロンビエン鉄橋の「営み」「空気」にある。

それには雨が欲しい、と贅沢な条件を望んでいた。
ところが、「念ずれば通ず」だろうか、適度な雨量、
つまり、欲しい時に、欲しい所あたりで「小雨」が
落ちてきた。こんな幸運があるだろうか!?恵まれ
た条件に感謝。今回も写真の女神が微笑んでくれた。




c0122685_15120843.jpg

総延長の多くは住宅と広大な河川敷になっている
そんな鉄道橋はまさしく人が行き交う動脈の様で
自転車をおして長い急坂を登りやって来る人達や
河川敷全体に広がる緑は雨に濡れ光り輝いていた







by photoartplan | 2019-02-09 16:35 | ベトナムスケッチ | Comments(0)