『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)





exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2017年 08月 31日
インドシナ周遊の旅(48)ニンビン(2)ベト鉄(14)南北線車内風景
 
 
香港~マカオ~ハノイ~ニンビンと
南シナ海に面しインドシナ半島に南下する
3ヶ国、4街を巡る「けちけち」周遊の旅

  
「陸のハロン湾」ニンビン


(前回から続く)

ハノイ駅から南下していく南北線
今回はニンビンまで2時間18分
凡そ110kmのベト鉄列車の旅

「乗り鉄・撮り鉄・飲み鉄」の私
だけど、今回は飲まずに列車観察
と車内撮影にしっかりと勤しんだ

 
 

ソフトベッド3段、そこそこ快適
サイゴンまでだと約34時間前後 
  
c0122685_15405580.jpg
 
 
こちらの車両はソフトシート冷房あり、まずまず快適
両側は反対方向の一方席、中央でお見合い席のテーブルあり
液晶TV(これがうるさい、評価−2)やコンセントまである
 
c0122685_15405475.jpg
 
 
こちらはハードシート、冷房無し
垂直に立ち上がる木製背もたれ、風情(?)はあるが長距離は超シンドイ
 
c0122685_15405221.jpg
 
 
 
この方、途中駅のホームで気分転換
満面の笑顔で楽しいおじさんだった
 
c0122685_16125443.jpg
 
 
 
皆さん、しっかり寝ます
満員だったのでお行儀は良かった
普通は床であろうが長椅子であれ
空きスペースはどこでも活用する
 
c0122685_13184367.jpg
 
c0122685_15405269.jpg
 
 
それで、こんな場面にも遭遇した
途中で乗り込んできたおじさんが
乗降口ドアの前で折り畳みイスを広げ座
ろうとするが、うまく組み立てられない
見かねた私、手伝ってやり仲良くなった

その後、通りかかった車掌に(おそらく)
「ダメと言ったらダメなんだよ~(笑)」
等と大モーションで注意されていたが・・

愉快なおじさんだったなあ〜
  
c0122685_15405162.jpg
 
c0122685_15405169.jpg
 
c0122685_20502851.jpg
 
 
 
 
 
長距離列車だから車内販売は充実していた
こちらはお弁当、コムビンザン的な感じだ
 
c0122685_15405276.jpg

 
こちらは、車内で何か売り歩いているおばさん、充分に充実アップ
 
c0122685_16225534.jpg


 
 
合理的と言うか、何でもあり、と言うか
日本人にとってはやっぱりおもしろい所
  
 
しかし今回のテーマ「ベト鉄体験」で解った事
「ベトナム鉄道ダイヤの正確さ」というところ
長距離列車にも関わらず定刻通りの発着だった

この点、率直に認識し見直さなければならない
本当に、テーマ通りの素晴らしい体験ができた
  
 
 
 

[PR]

by photoartplan | 2017-08-31 18:59 | インドシナ周遊の旅 | Comments(0)




<< インドシナ周遊の旅(49)ニン...      インドシナ周遊の旅(47)ニン... >>