『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)





exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2017年 04月 20日
インドシナ周遊の旅(6)香港(5)バス路線
 
香港~マカオ~ハノイ~ニンビンと
南シナ海に面しインドシナ半島に南下する
3ヶ国、4街を巡る「けちけち」周遊の旅

先ずは「香港」の街から
 
 
今回のテーマの一つ
「路線バスの活用」 
 
ネイザンロードを通りたく
スターフェリーバスターミナルで
路線バスの1A番、2階最前席に乗ってみた
旺角(モンコック)辺りで降りようと思っていたけど
プチ旅気分でしばらく乗って少し郊外を見ることにした
こんな時バスの路線というものはもってこいで、市井の
人達の集まりを垣間見る事ができて、賢い方法の一つだ
しかも、コストも非常に安くつく、ただみたいなものだ


c0122685_11193360.jpg

c0122685_11195059.jpg

c0122685_11202297.jpg

ネイザンロードを2階建てバスで走り抜くのは
「おもちゃ箱」をひっくり返した感があり非常に面白かった
が残念ながら今は「これぞ九龍」の大看板の波が見られない

安全の為にと全てが撤去されてしまった
私としてはこうなってしまっては全く魅力が感じられない
何か殺風景な整然と整理された景観になってしまった様で
九龍が何処にでもあるわくわく感の無い街になってしまった

c0122685_1121737.jpg


c0122685_11204212.jpg

もちろん脇に入ればまだまだたくさん残ってはいるし
サイケデリックな建物も見られておもしろいんだけど
やっぱりそれが象徴的だった訳で・・・寂しいもんだ

 
 
c0122685_11212957.jpg


一方通行の道を避ける為大きな2階建てバスを上手に操り
右折、左折を繰り返しながら郊外に向かう道へと出てきた
さすがに郊外になると、比較的新しいアパートが見られる
しかし、いずれもノッポな高層ビルに変わりはない
限られた土地の有効活用とは縦に伸びていく宿命で
ここ香港ではトラムもバスも例にもれずノッポなのだ

c0122685_11235392.jpg

c0122685_1124126.jpg

そろそろと、九龍湾駅で降りると
ここでもまた高層ビル群が空き地を挟みながら天へと伸びている
地下鉄はこの前の駅辺りから地上に出て、この先にもまだ延びている

非常に便利な生活圏、通勤圏と感じられる
ここら辺りでまたバスで折り返すとしよう
c0122685_11243997.jpg

c0122685_112548.jpg

戻りは一方通行の関係で真っ直ぐで行ける
 
c0122685_11253692.jpg

c0122685_11255942.jpg


 
バスの路線のおかげで中心部以外を垣間見る事ができ
漠然とだけど、何か少〜し解ってきたような気がした
 
 
 
 
 
[PR]

by photoartplan | 2017-04-20 13:32 | インドシナ周遊の旅 | Comments(0)




<< インドシナ周遊の旅(7)香港(...      インドシナ周遊の旅(5)香港(... >>