『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)





exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2015年 11月 18日
「唐津くんち」2015(7)町廻り(1)祭人流動(1)
 
 
国の重要無形文化財に指定された他に類を見ない祭り

豪華な漆工芸作品、14体の「曳山」(ヤマ)と
いなせな出で立ち、羽二重の「肉襦袢」(にくじばん)
笛と太鼓のお囃子、「粋で艶」な祭りを盛り立てる
 
今年もググッと寄って
人の吐息と街の匂いを
レンズを通し感じたい


「唐津くんち2015」

 『祭人流動』(1)

唐津くんちは他の祭りと違って
大変豪華で、粋で艶な祭りです
しかし、それだけではなくやはり
祭りとして熱気と勇壮さと技術が
大いに感じられる魅力的な祭りです


大きな曳山が進行方向を大きく変える時
そこが腕の見せ所、力が結集する場面で
動きが突如として激しくなり速度を増す
渾身の力を合わせ舵棒を操り遠心力の下
一瞬にして向きを変えてしまう

その瞬間、刹那を狙う
絵を止めてみたり、あるいは流してみたり
この流れの妙がたまらない
「動き=時の流れ」を静止画で表現する
祭りを楽しむ写真の醍醐味でしょうか
 
 
 
c0122685_2104662.jpg


c0122685_211141.jpg


c0122685_2111832.jpg


c0122685_2113490.jpg

 
c0122685_2115644.jpg

 
c0122685_2121525.jpg


  
 
 
 
 
[PR]

by photoartplan | 2015-11-18 21:10 | モノクロフォト | Comments(0)




<< 「唐津くんち」2015(8)町...      「唐津くんち」2015(6)お... >>