『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)





exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2015年 09月 04日
香港メモリー2006(4)家政婦達の日曜日
 
50歳になって思うところあり
海外への撮影行の封印を解いた
その最初の被写体が香港だった
印象深く記憶に残るカットなど
懐かしく少々アップしてみたい


「家政婦達の日曜日」

最初にこの光景を見た時、何事かと思ったことを強く記憶している
ビルとビルをつなぐ陸橋などに、座り込みが延々とつながっていた
何かのチケット販売で、腰据えて並んでいるのだろうかとも思った


c0122685_0105162.jpg


c0122685_0115134.jpg



人口700万に対し家政婦さんが24万人
その内15万人程がフィリピンからとの事
香港では女性の労働力は大変貴重なもので
それを根底から支えているのが彼女らの存在

共働き家庭の中で、家事全般、子供の世話
年寄りの世話や介護諸々、住み込みで働く
彼女らは週1日の休日を同郷の人達と過ごし
ストレス発散の貴重な貴重なひと時とする

香港は色々と特異で多層構造だと感じた
「おもちゃ箱をひっくり返したような」
という表現は的を得ているとも実感した

そんなある一事例だった
[PR]

by photoartplan | 2015-09-04 23:52 | 香港スケッチ | Comments(0)




<< 香港メモリー2006(5)急坂      香港メモリー2006(3)怒鳴られた >>