『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)





exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2014年 11月 23日
牧瀬英喜写真展 開催5日目「祈りと微笑み」の地 ルアンプラバーン
 
   Laos Sketch
 「祈りと微笑み」の地
ラオス・ルアンプラバーン

大河メコンの上流に位置する悠久の古都
その地の日々は祈りと微笑みではじまる


個展5日目もいたって順調です
今日も多くて来場者数104名
よく皆さん来ていただいてます
本当にありがたい事です


さて今日も多彩な方々にご来場頂きました
その方々全てを撮影させて頂きたいのですが
嬉しい悲鳴にもなっている来場者数の状況で
残念ながらそうはなっていないので一部のみ
 
 
10数年前お仕事でラオスにご夫婦で
9ヶ月程滞在しておられた
今朝の毎日新聞朝刊の記事を見て
懐かしくてすぐに来られたそうで
いろいろと話が盛り上がりました

奥様はこの1年弱ラオス語を留学生に
教わり近いうちにラオス再訪される由
あんな難しいものを、見上げた方です
イントネーションで意味が変わるのは
中国語以上だと聞きましたが・・・
 
c0122685_19144543.jpg


 
 
 
いつも来てくれている方で、次回開催を
いつかいつかと楽しみに待ってくれていたとか
お二人に言葉も交わす事ができて嬉しかったな
 
c0122685_19231111.jpg


 
 
 
お友達をお連れになり2度もご来場頂き
露天市場の作品の前で家内を交え食の話に
非常に盛り上がっていた
 
c0122685_19255178.jpg


 
 
 
毎回美味しい差し入れを持ってきて頂き
今回もお友達をお誘い頂きご来場でした
次回のリクエストは「花」シリーズをと
その土地土地の花編、それも面白いかも
「花と人」「人のそばには花がある」とか
お友達は陶芸作家で絵付けがユニークとか
 
c0122685_19352567.jpg


c0122685_19354124.jpg


 
 

そして、差し入れ持って2度目のご来場
「筋金入り」の「強者」半袖姿の村岡さん
青森りんごと自宅庭の柿など併せて飲み物と
喉が渇くからと細やかな心配りもお有りで
「強者」でありながら・・・
 
c0122685_20164351.jpg


 
 
 
  
 
[PR]

by photoartplan | 2014-11-23 00:16 | 写真展 | Comments(0)




<< 牧瀬英喜写真展 開催6日目「祈...      毎日新聞 牧瀬英喜写真展 開催... >>