『主観・あれこれ写真三昧』(マイフィルター・アレコレ・フォトグラフィー)





exciteブログでは、不本意ながら自動的に広告が掲載されるようになりました
《表示されている全ての広告は、当サイトとは一切関係が無い事をお知らせ致します》




2014年 11月 01日
個展告知 フォトガイド誌特集掲載 御礼
 
   Laos Sketch
 「祈りと微笑み」の地
ラオス・ルアンプラバーン

大河メコンの上流に位置する悠久の古都
その地の日々は祈りと微笑みではじまる


あれよあれよ、と言う間に11月ともなって
写真展ももうすぐ目の前となってしまった

今日届いた図録写真集は危惧していた通り
案の定、色、その他このままでは展示には
到底耐えられない、可能性は想定していたが
この結論は後日として、今日はこのご報告を


告知展開の今回の目玉となってくれたのが、これ
以前から毎回お世話になってきた写真情報誌
福岡で恐らく唯一の写真に特化した情報誌で
毎年、広く大きく主催・実行されているのが
写真イベント「フクオカ フォトフェスティバル」

今回、この「フォトガイドふくおか」
の特集ページに掲載していただいた
まあ、写真ファンの殆どが見ている
だろう、この写真情報誌に載った事は
非常に大きい告知効果があるだろうと
期待している

しかもこのフクオカフォトフェスティバルが
前の週に開催され、その会場でもこの情報誌は
目につく筈で効果も倍増されるところだと思う

ここで改めて、主宰の井上純子様に
心より厚く、厚く御礼を申し上げる次第です
 
 
 
c0122685_2311489.jpg

原稿データはこちら、ご参照ください
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
[PR]

by photoartplan | 2014-11-01 23:35 | 写真展 | Comments(0)




<< ラオススケッチ ブログブック完成      個展/告知展開活動 >>